ホーム>受験部ブログ>制作風景

制作風景

12月の授業風景

みなさんこんにちは!
KILALA美術学院の事務です。

12月の授業風景!
こちらは石膏デッサンの様子です。
基礎科・彫刻科・日本画科・油画科、それぞれの講師の先生方が、
1人ひとりの生徒のデッサンを見てまわりながらに丁寧な指導を行っています。

20141213201614.JPG

続いてこちらはデザイン・工芸科の様子

20141213191847.JPG

冬期講習前で講師の指導にも熱が入っていますよー!

今日、自転車で来て、寒くて手が真っ赤になっていた生徒がいました。
『手がかじかんで指が動かない・・・』って。
温めないと描けないもんね。
これからは手袋してね!

モデル講習会

皆さんこんにちは! KILALA美術学院の事務です。
長いような短いような夏休みも終わり、いよいよ2学期が始まりました。夏期講習に参加したり、期間中に無料体験をした生徒さんが、7〜8人ほど(実際はもう少し多くなるでしょう)2学期生として入学することになりました。基礎科の中にはそろそろコース変更を考えている人もちらほら。早いもので今年度も半期が過ぎようとしています。

さて、夏期講習でご紹介していなかったのがモデル講習会です。
今回は日本画科と彫刻科が合同で2日ずつ2人のモデルさんにお越し頂きました。1人は卒業生、もう1人はこのホームページから応募して下さった方です。講習会の期間中でないとなかなかモデルさんをお呼びすることが出来ないので、とっても貴重な経験になったと思います。これからも、もっともっと沢山の経験を積んで、自信を持って受験に臨めるよう頑張って行きましょう!

201492155949.JPG

PAGE TOP