ホーム>受験部ブログ>その他>コロナウイルス感染症拡大防止に対する当院の取り組み
その他

コロナウイルス感染症拡大防止に対する当院の取り組み

芸大・美大受験に関しまして当学院の受験部は4月19日現在、コロナ問題に対応すべく、休校期間を設けております。今後の栃木県情勢により、県内指示を遵守致しますが、生徒の大事な将来がかかっておりますので、可能な限り運営継続を模索して行なって参ります。他にも対応策を随時検討している状態です。
 
内部生の皆さんには全員周知でご連絡させて頂きましたが、当学院はコロナウイルスの対策として、全講師・生徒の体温計測の義務化、マスクの全員着用、二方向通風の常時確保、来院時のアルコール消毒、定期的なうがい、手洗い、お茶を飲み喉を乾燥させない対策、常時薬剤の散布等、密集にならない適度なスペースの確保、考えうる全ての対策を用い、コロナに対する対応、対策をスタッフ一丸になって、行なっております。厳格なルールを皆さんに強要する形となってしまい大変申し訳ございませんが、生徒の皆さん、保護者様の一人一人のご協力が周囲の人間を守る行動となります。何卒、ご協力の程お願い申し上げます。
 
 
 
 
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.artkilala.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/320

PAGE TOP